暮らしと健康の総合サイト|暮健

花粉症の時期には、プラセラ原液で肌荒れを解消してさらに美肌になる

3月、4月に入れば花粉症の時期になり、肌荒れがひどくなる人が増えます。

 

そんな時に、肌荒れを解消しながら肌を整えてくれる化粧品がリマーユのプラセラ原液です。

プラセラ原液にはプラセンタとセラミドが配合されています。

 

この成分のプラセンタは肌の透明感をUPさせてくれたり、肌のターンオーバーを促進させてくれたり、シミを予防したりしてくれます。

 

また、セラミドは肌トラブルをよせつけない強い肌にしてくれます。
セラミドがしっかりとある肌は、キメも細かくてすべすべです。

 

リマーユは使用している原料もこだわっているので、効果を実感しやすいです。

 

プラセンタは馬のプラセンタを使用しており、セラミドも馬のセラミドを使用しています。

 

しわやたるみにも効果が期待できると言われているので、肌荒れ改善とアンチエイジングを同時にかなえてくれるとても魅力ある美容液です。

 

 

そして原液美容液なので、濃度が高いのも効果を早く感じられる理由です。

 

化粧水などでもプラセンタ配合やセラミド配合はありますが原液タイプに比べれば濃度が低くなりますので、原液タイプの化粧品を使うとその違いに驚きます。

 

プラセラ美容液は、使えば使うほどお肌の変化が実感できますので、ぜひ肌荒れが気になる人は使用してみて下さい。

Scroll To Top